【デトロイトモーターショー15】ボルグワーナー、「2015北米カー/トラックオブザイヤー」全車に部品供給

自動車 ニューモデル モーターショー

フォルクスワーゲン ゴルフ
  • フォルクスワーゲン ゴルフ
  • 新型フォード F-150
米国の大手自動車部品メーカー、ボルグワーナーは、デトロイトモーターショー15で発表された「2015北米カー/トラックオブザイヤー」受賞車のサプライヤーだったことを明らかにした。

ボルグワーナーは、自動車用ターボチャージャー製造の大手として知られる存在。また、排出ガスをクリーンにする技術でも世界をリードしている。

2015北米カーオブザイヤーは、フォルクスワーゲン『ゴルフ』が獲得。一方、2015北米トラック/ユーティリティオブザイヤーは、新型フォード『F-150』が栄冠に輝いた。

ボルグワーナーはこれら2車種に加えて、最終選考車のフォード『マスタング』、ヒュンダイ『ジェネシス』、シボレー『コロラド』、リンカーン『MKC』を含めた全6車種に部品を供給。部品の種類は、チェーンタイミングシステム、可変バルブ技術、ターボチャージャー、イグニッションコイル、デュアルクラッチトランスミッション、FF車用のLSDなど。

ボルグワーナーのジェームズRヴェリヤー社長兼CEOは、「世界中の自動車メーカーが、燃費やパフォーマンスの向上に努めている。ボルグワーナーは顧客と協力し、目標を達成していく」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集