NAPAC FESTA in 富士 初開催、走行会やアウトレットセールなどイベント多数…3月15日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日本自動車用品・部品アフターマーケット振興会(NAPAC)は、一般ユーザーを対象とした新イベント「NAPAC FESTA in 富士」を3月15日、富士スピードウェイで開催する。

NAPACでは、カーカスタマイズとアップグレードパーツの認知度向上を目的に、毎年春と秋に一般ユーザーを対象とした走行会を開催してきた。NAPAC FESTAは、NAPAC会員メーカーのオススメ品やアウトレット品が勢揃いする「ブース出展」に加え、レーシングコースでの「走行会」を実施。これまで平日開催のため参加できなかったファンのニーズに応え、初の日曜開催として行う。

さらにエンドレスのファン感謝走行会「ENDLESS CIRCUIT MEETING」を併催するほか、当日は「ロードスター・パーティレース特別戦」も行われ、モータースポーツの楽しさを満喫できる1日となる。

NAPAC FESTAは入場無料。ただし富士スピードウェイ入場料1000円が必要。走行会の募集台数は100台。参加費は通常料金が1時間2万1000円、2時間3万9000円。2月27日までの入金申し込みには1時間1万9000円、2時間3万6000円の早期割引を適用。そのほかリピーター割引(1000円)も用意する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集