ANA、アジアで貨物専用便のネットワークを拡充へ…2015年度サマーダイヤ

航空 企業動向

ANA(参考画像)
  • ANA(参考画像)
全日本空輸(ANA)は、2015年度サマーダイヤで、貨物専用便のネットワークを拡充すると発表した。

堅調な需要が続く中国や東南アジアマーケットを中心に、貨物便ネットワークを拡充する。

3月29日から貨物専用便の成田~広州線を、現行の週6片道から週7片道に増便する。また、広州からの復路便である広州発、沖縄行きは週6便を継続する。加えて、3月30日から広州~成田線を週1片道で再開する。

ANAは、2015年度中に11号機目となる貨物専用機の導入を計画しており、これに伴って貨物便ネットワークをさらに拡充する計画。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集