ダンロップ、北川圭一氏によるライディングスクールを後援

モーターサイクル エンタメ・イベント

ダンロップの住友ゴム工業は、元世界耐久レースチャンピオンの北川圭一氏によるライディングスクール「ダンロップ北川ライディングスクール2015」を新たに後援すると発表した。

今年から開催される同イベントは、初心者から経験豊富なライダーまでが幅広く、「走る!」「曲がる!」「止まる!」を、安全に楽しく学ぶことのできるライディングスクール。「安全にライディング技術を向上!」を目標に、北川圭一氏をはじめとする国際ライダーの指導陣が、バイクを自在に操るライディングテクニックや危険回避のためのブレーキングテクニックなど、愛車を安全に乗りこなすためのベーシックテクニックを楽しく指導する。

ダンロップでは、「ダンロップ北川ライディングスクール2015」を通じて、モーターサイクルの楽しさを訴求していく。

ダンロップ北川ライディングスクールは、4月5日にデイトナ森町スライドパーク(静岡県)、10月25日に筑波サーキット オーバルコース(茨城県)、11月22日にHST四国(香川県)で、それぞれ開催。参加費はダンロップタイヤ装着車が1万2000円、ダンロップ+ダンロップ以外が1万3000円、ダンロップ以外が1万4000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集