ホンダマレーシア、昨年の販売台数が50%増 乗用車でトヨタ抜く

エマージング・マーケット 東南アジア

ホンダマレーシア、昨年の販売台数が50%増 乗用車でトヨタ抜く
  • ホンダマレーシア、昨年の販売台数が50%増 乗用車でトヨタ抜く
ホンダ・マレーシアは21日、2014年の自動車販売台数が前年同期比50%増の7万7,485台となったと明らかにした。昨年の販売台数目標である7万6,000台を超えた。

市場シェアは2013年の7.9%から11.6%に拡大し、非国民車の乗用車部門においてトヨタを抜いてトップとなった。昨年販売した新型の『シティ』と『ジャズ』が好調だった。

2015年について上野洋一郎 最高経営責任者(CEO)は、販売台数を8万5,000台、市場シェアを12%とすることを目標に掲げていると述べた。今年は競争の激化や市場の変動などで厳しい状況となると予想、2014年の勢いを維持することで対応して行く方針を明らかにした。
広瀬やよい

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集