JAIA設立50周年、特別展示や輸入車フォト&エッセイコンテストなど記念事業を開催

自動車 ビジネス 企業動向

日本自動車輸入組合(Webサイト)
  • 日本自動車輸入組合(Webサイト)
日本自動車輸入組合(JAIA)は、設立50周年を記念し、50周年記念特別展示や輸入車フォト&エッセイコンテストなど、各種記念事業を実施すると発表した。

JAIAは、自動車の輸入が自由化された1965年に設立。今年50周年を迎える。同組合では、この節目の年に、輸入車50年の歩みを振り返り、また、未来に向けた「より安全で、環境にやさしいクルマ」を展望する、50周年記念事業を実施する。

2月3日から5日に大磯プリンスホテルで開催する「第35回 輸入車試乗会」では期間中、「日本における輸入車の歩み」を振り返り、50年の歴史を彩った象徴的モデル13台を特別展示。また、試乗会では、輸入車の未来を感じられる最新技術、装備を搭載した会員各社のラインアップを用意する。

また、2月から4月末までの期間、一般の輸入車ファンを対象に、「輸入車あなたの思い出・生活・夢」をテーマにした写真、エッセイを募集し、入賞者には表彰と輸入車レンタルなどの賞品を贈呈。併せて、50周年を記念する「特設ウェブサイト」を開設する。

さらに5月29日、東京プリンスホテルにおいて、多くの輸入車ファンと50周年を祝い、併せて「輸入車フォト&エッセイコンテスト」入賞者の表彰、特別ゲストによるトークショーを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集