ホンダの北米専用SUV、パイロット に次期型…2015年夏発売へ

自動車 ニューモデル 新型車

現行ホンダ・パイロット
  • 現行ホンダ・パイロット
ホンダの米国市場における主力SUVのひとつ、『パイロット』。同車に関して、次期型の登場時期が判明した。

これは2015年1月13日、米国で開催中のデトロイトモーターショー15において、ホンダの米国法人、アメリカンホンダが明らかにしたもの。同社はプレスカンファレンスで、「2015年夏、新型パイロットを米国市場で発売する」と宣言している。

初代パイロットは2002年発表。『CR-V』をひと回り大型化したボディを持つ北米専用SUV。現行の2代目は2008年にデビュー。エンジンは3.5リットルV型6気筒ガソリンで、最大出力250ps、最大トルク35kgmを発生する。

すでにモデル末期のため、現行パイロットの米国販売に勢いはない。2014年の年間販売台数は、10万8857台にとどまり、前年比は14.1%のマイナス。

2015年夏、新型パイロットの投入で、ホンダは販売の回復を目指す方針。アメリカンホンダは、新型パイロットについて、「8名乗りのSUV」とだけ説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集