日産 の欧州販売、13.2%増の72万台…3年ぶりに増加 2014年

自動車 ビジネス 海外マーケット

新型日産 キャシュカイ
  • 新型日産 キャシュカイ
  • 日産 ジューク
  • 日産・エクストレイル
日産自動車の欧州法人、欧州日産は2015年1月7日、2014年の欧州市場における新車販売の結果を明らかにした。総販売台数は、過去最高の72万4613台。前年比は13.2%増と、3年ぶりに前年実績を上回った。

市場別の2014年の販売実績は、ロシアが17万3429台でトップ。前年比は18.5%増と回復した。2位には、サンダーランド工場のある英国が、14万9877台で続く。前年比は17.3%増と好調。

以下、フランスが前年比15.5%増の7万4928台、ドイツが18.1%増の6万5627台、イタリアが3.6%増の5万3246台、スペインが12.6%増の4万4006台。欧州主要国で、信用不安の影響を抜け出し、販売が伸びた。

車種別では、主力の小型SUVの『キャシュカイ』(日本名:『デュアリス』)が、24万台以上と、引き続き最量販車に。欧州日産の全販売台数の3割以上を占める。

また、『ジューク』と『エクストレイル』を合わせて、およそ17万台を販売。キャシュカイを加えたクロスオーバー車全体では、41万台以上を売り上げた。

なお、日産自動車の2014年の欧州市場におけるシェアは、4%。前年実績に対して、0.3ポイントの増加となっている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集