PHV 対 直6ツインターボ…BMW i8 とM4クーペ が加速競争[動画]

モータースポーツ/エンタメ 出版物

BMWM4クーペとi8の加速競争の映像を公開した独『AUTO BILD』
  • BMWM4クーペとi8の加速競争の映像を公開した独『AUTO BILD』
ドイツの高級車メーカー、BMWの新ブランド、「i」のPHVスポーツカー、『i8』。同車と、BMW『M4クーペ』の加速競争映像が、ネット上で公開されている。

i8は、「i」の市販車第二弾のPHVスポーツカー。PHVシステムは、前輪をモーター、後輪をエンジンで駆動。リアにレイアウトされるエンジンは、1.5リットル直列3気筒ガソリンターボ。最大出力231ps、最大トルク32.6kgmを発生する。

フロントに置かれるモーターは、最大出力131ps、最大トルク25.5kgm。モーターとエンジンを合わせたトータルでは、最大出力362ps、最大トルク58.1kgm。このおかげで、0-100km/h加速は4.4秒、最高速は250km/h(リミッター作動)のパフォーマンスを達成する。

一方、M4クーペは直列6気筒エンジンを搭載。先代の『M3クーペ』のV8から直6にダウンサイズしたM4クーペだが、2個のターボチャージャーで過給することでパワーを補い、最大出力431ps/5500-7300rpm、最大トルク56.1kgm/1850-5500rpmを獲得。このスペックは、先代M3クーペの4.0リットルV8(最大出力420ps、最大トルク40.8kgm)に対して、11ps、15.3kgmも力強い。

トランスミッションは6速MTと7速デュアルクラッチの「DCT」。0-100km/h加速は、7速DCTが4.1秒、6速MTが4.3秒。最高速は250km/h(リミッター作動)の実力。「Mドライバーズパッケージ」ではリミッターが解除され、最高速は280km/hに到達する。

2014年12月30日、ドイツの自動車メディア、『AUTO BILD』は、i8とM4クーペの加速競争の映像を、公式サイトで配信。注目の結果は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集