アストンマーティン、アジア太平洋地域ディレクターに元マクラーレンのニルソン氏

自動車 ビジネス 企業動向

パトリック・ニルソン氏
  • パトリック・ニルソン氏
  • アストンマーティン ヴァンキッシュ  カーボンエディション
  • アストンマーティン V12ヴァンテージS ロードスター
  • アストンマーティン ラピードS
アストンマーティンは1月5日、パトリック・ニルソン氏をアジア・パシフィックの地域ディレクターに任命したことを発表した。

ニルソン氏は、マクラーレン・オートモーティブからアストンマーティンに入社。マクラーレンでは、ヨーロッパ地域のオペレーションズ・マネージャーを担っていたほか、それ以前は、ポルシェやケーニッグゼグといったスポーツカーブランドのセールスを担当するなど、豊富な経験を持つ。

ニルソン氏は、英国ブランドのスポーツカーや英国式の事業に精通するため、一定期間英国に留まった後、シンガポールの新しいアストンマーティン・オフィスに着任する予定だ。

ニルソン氏は「アジア・パシフィック地域におけるアストンマーティン事業は、今後数年間にわたって成長と発展の素晴らしいチャンスが存在すると確信している。この成長の波に乗ってブランドに貢献することを今から楽しみにしている」と抱負を述べている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集