海上自衛隊、C-130R輸送機を厚木基地に配備…YS-11の後継

航空 行政
C-130Rの原型KC-130R
  • C-130Rの原型KC-130R
海上自衛隊は、11月14日に2011年度補正予算で措置したC-130R輸送機を1機、厚木基地に配備したと発表した。

C-130Rは、海上自衛隊が使用している輸送機YS-11の後継機として、平時の海上自衛隊基地間の人員や物資の輸送を担うほか、大規模災害発生時の救援物資などの輸送に対応する。乗員6人、輸送人員が92人で、有効搭載量が約20トン。

2014年度中に合計6機が、厚木基地へ配備される予定。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース