TDK、車載対応の積層セラミックコンデンサのラインアップを充実

自動車 ビジネス 企業動向
TDK・車載対応の温度補償用NP0特性(150度保証)CGAシリーズ
  • TDK・車載対応の温度補償用NP0特性(150度保証)CGAシリーズ
TDKは、車載対応で温度補償用NP0特性(150度保証)CGAシリーズの積層セラミックコンデンサのラインアップを充実させ、業界最高の定格電圧範囲(50~630V)と静電容量範囲(100pF~220nF)を実現したと発表した。

近年、自動車に使用される電子部品の市場ニーズは、電気自動車やハイブリッド自動車の普及によるエレクトロニクス化、高密度実装に伴う電子部品の小型化・大容量化・高耐圧化が進んでいる。TDKでは、このニーズに対応するため、基盤技術である材料技術と多層積層技術を活用し、従来の幅広い製品サイズ(JIS規格1005~5750:EIA規格0402~2220)に、定格電圧50~100Vに250~630Vを加え、業界最高レベルの定格電圧範囲(50~630V)および静電容量範囲(100pF~220nF)を持つ温度補償用NP0特性シリーズのラインアップを実現した。

温度補償用NP0特性シリーズは、DCバイアス、温度と経時による容量の変化がほとんどなく、設計通りのアウトプットを保証可能。さらにAEC-Q200に準拠し、自動車のエンジンルーム内等の車載用途のほか、産業機器で使用される各種回路(時定数回路、フィルタ回路、共振回路、発振回路、スナバ回路)等の高信頼性が要求される用途にも使用できる。
《纐纈敏也@DAYS》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース