プロドゥア「アジア」、予約台数が4万4千台に…マレーシア

ダイハツ系のプルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は、9月に発表した低燃費自動車(EEV)「アジア(Axia)」の予約台数が累計4万4000台に達したことを明らかにした。ニュー・ストレーツ・タイムズが報じた。

エマージング・マーケット 東南アジア
ダイハツ系のプルサハアン・オトモビル・クドゥア(プロドゥア)は、9月に発表した低燃費自動車(EEV)「アジア(Axia)」の予約台数が累計4万4000台に達したことを明らかにした。ニュー・ストレーツ・タイムズが報じた。

プロドゥアは当初、年内の販売目標を3万台としており、すでに大きく上回っている。

アミナル・ラシド・サレー最高経営責任者(CEO)によると、これまでの納車台数は9000台。パーツの納品遅れが原因で、納期が最大で6カ月まで膨らんだが、年内に1.5カ月程度まで短縮される見通しだ。「アジア」の価格は2万4900リンギからで、燃費は1リットルあたり21.6キロメートルとなっている。

一方、2015年度予算案に盛り込まれた電気自動車開発を支援する「持続可能ファンド」について同CEOは、プロドゥア自身では電気自動車製造の予定はないとした上で、まだ改善の余地がある省エネ・カーのセグメントに力を入れていく方針だと述べた。
伊藤 祐介

編集部おすすめのニュース

特集