横浜シーサイドライン車両基地やメーカーの探検ツアー…12月26日

鉄道 企業動向

新杉田(横浜市磯子区)~金沢八景(金沢区)間の新交通システムを運営する横浜シーサイドラインは12月26日、「プレミアム探検ツアーvol.10」を開催する。

このツアーは、横浜シーサイドラインが沿線の企業・施設などと共同で実施している企画。今回はシーサイドラインの車両基地のほか、鉄道車両のモーターやパンタグラフなどを製造している東洋電機製造で機器の組立てを見学する。また、同ツアーとしては初めてとなる寺社探検を行い、金沢区内の龍華寺で参拝・説法・座禅を体験してもらう。

当日は9時にシーサイドライン新杉田駅に集合し、16時解散となる。参加できるのは小学4年以上で保護者同伴が必須となっており、参加費用は大人1720円・子供1390円。1組2~4人で申し込む必要があり、横浜シーサイドラインのウェブサイトで受け付ける。締切は11月30日。

次回は2015年3月の実施を予定している。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集