エチオピア航空、10月26日から日本で運行へ…国交省が申請を許可

航空 行政

国土交通省は、エチオピア航空が申請していた外国人国際航空運送事業の経営について許可したと発表した。

これを受けてエチオピア航空は、10月26日から日本~エチオピア間で国際航空運送事業を行う。

申請によると、同社はコードシェア便を含む、アディスアベバ~香港~成田線を週7便、アディスアベバ~バンコク~羽田線を週7便でそれぞれ運航する。

使用機材はB788、B773B、B772C。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集