トヨタ 86 に究極の TRD コンプリートカー…630万円、限定100台

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
  • トヨタ 86 TRD 14R-60
TRDブランドを展開するトヨタテクノクラフトは10月6日、コンプリートカーの『86 TRD 14R-60』の受注を開始した。

同車は、トヨタテクノクラフトの創立60周年を記念して、100台限定で発売されるモデル。トヨタのFRスポーツカー、『86』をベースに、さらなる高性能化が図られた。

車名の86 TRD 14R-60は、2014年の「14」、レーシングの「R」、60周年を表す「60」を意味。14R-60は、トヨタ86の高性能実験車両、『グリフォン コンセプト』の技術をフィードバックし、サーキットにおいて、異次元の限界領域に挑むことが可能な市販車両を目指して開発された。

グリフォン コンセプトはTRDのエンジニアが、「究極の86」を目標として開発、製作した研究開発車両。筑波サーキットで、58秒407のラップタイムを記録したのが、記憶に新しい。

このグリフォン コンセプトのノウハウを、86 TRD 14R-60に注入。具体的には、ボディ剛性を適切に見直すことで実現したバランスのとれた強固なボディをはじめ、強固なボディに支えられた高次元のシャシー性能を追求。さらに、TRDの持つ空力ノウハウが磨き上げたエアロダイナミクス性能も向上。これらの性能により、ストリートからサーキット領域まで、操舵に対してリニアで正確な挙動を実現し、ドライバーと車が対話可能な車両に仕上げられているという。

86 TRD 14R-60の価格は630万円で、100台限定で発売。特設サイトで10月20日まで受注を受け付け、応募者多数の場合は抽選となる。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集