インバイト、駐車中の録画機能を強化した新型ドライブレコーダーを発売

自動車 テクノロジー 安全

インバイトは、駐車中の録画機能を強化した前後2カメラ式の新型ドライブレコーダー「ファインビューT9」を10月9日より発売する。

ファインビューT9は運転中の撮影に加え、駐車中の撮影に特化した「パーキングモード(駐車モード)」を搭載。駐車中のいたずらや車上荒らし対策としても利用できるドライブレコーダーとなっている。

新製品は、駐車中の撮影に便利な機能として、人や車などが映り込んだ時のみ映像を記録する動体検知機能や、バッテリー上がり防止のための電圧監視機能、駐車中に車内が高温になった場合に破損を防ぐ温度監視機能、エンジン停止後一定時間で動作を停止させるタイマー機能などを搭載する。

また、12V/24Vに対応し、一般車両以外にも、トラックやマイクロバスなどの大型車両でも利用できる。

直販価格は2万4800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集