【CEATEC 14】大スクリーンで8Kスーパーハイビジョンを体験できるNHKブース

エンターテインメント 話題

 NHKはJEITA(電子情報技術産業協会)と共催でCEATECに出展する。テーマは「8Kスーパーハイビジョンとハイブリッドキャストのワクワクを体験」。

 2016年の試験放送開始を見据え、8Kスーパーハイビジョンとハイブリッドキャストを中心に展示を行う。NHKでは、これまでもスーパーハイビジョンをアピールする展示を開催しているが、シアター形式の150インチスクリーンと22.2マルチチャンネル立体音響で超高臨場感が体験できる展示がされる予定。また、85インチ液晶ディスプレーと三次元立体音響で家庭での視聴イメージを展示。ハイブリッドキャストも8Kに対応する。

【CEATEC 2014 Vol.3】NHKブースで超高臨場感を体験!8Kスーパーハイビジョン

《編集部@RBB TODAY》

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集