JR東日本E653系、北越急行に初入線…11月1・2日

鉄道 企業動向
白新線・羽越本線の特急『いなほ』で運用されているE653系1000番台。11月の臨時列車として北越急行ほくほく線に初めて入線する。
  • 白新線・羽越本線の特急『いなほ』で運用されているE653系1000番台。11月の臨時列車として北越急行ほくほく線に初めて入線する。
JR東日本新潟支社は11月1・2日の2日間、新潟~十日町間で臨時快速『十日町地そばまつり号』を運転する。十日町市で開催される「第7回そば王国越後十日町『地そば』まつり」向けの臨時列車。車両はE653系7両編成を使用する。

運行時刻は往路が新潟7時33分発~六日町9時41分発~十日町9時55分着、復路が十日町16時41分発~六日町17時02分着~新潟19時10分着。途中、新津・加茂・東三条・見附・長岡・六日町各駅に停車する。六日町~十日町間は北越急行ほくほく線を走行する。

E653系は現在、白新・羽越本線の特急『いなほ』で運用されているが、ほくほく線に入線するのはこれが初めてになる。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集