北越急行に関するニュースまとめ一覧

除雪作業を体験しよう…北越急行『スノータートル』雪国版を運行 2月24日 画像
鉄道

除雪作業を体験しよう…北越急行『スノータートル』雪国版を運行 2月24日

新潟県の第三セクター鉄道・北越急行は2月24日、ほくほく線の六日町(南魚沼市)~まつだい(十日町市)間でイベント列車『超低速スノータートル in 雪国 Part II』を運転する。雪国ならではの除雪作業を体験できる。

なんとなく鉄道に興味がある女性へ…『超低速』列車を運行、施設見学も 12月9日 画像
鉄道

なんとなく鉄道に興味がある女性へ…『超低速』列車を運行、施設見学も 12月9日

新潟県の六日町(むいかまち)駅(南魚沼市)と犀潟(さいがた)駅(上越市)を結ぶ、ほくほく線を運営する北越急行は12月9日、女性専用の『超低速スノータートル』列車を運行する。

北越急行「キルト列車」今年も運行 9月24日まで 画像
鉄道

北越急行「キルト列車」今年も運行 9月24日まで

新潟県の第三セクター鉄道・北越急行は9月11日から、「キルト列車」をほくほく線で運行している。運行期間は9月24日まで。

前面ライブ映像を流す「超低速列車」…北越急行 9月23日 画像
鉄道

前面ライブ映像を流す「超低速列車」…北越急行 9月23日

新潟県の六日町(むいかまち)駅(南魚沼市)と犀潟(さいがた)駅(上越市)を結ぶ、ほくほく線を運営する北越急行は9月23日、天井に前面展望のライブ映像を流す『超低速スノータートル』列車を運行する。

全線電化の北越急行ほくほく線、トキ鉄気動車がイベントで乗入れ 9月10日 画像
鉄道

全線電化の北越急行ほくほく線、トキ鉄気動車がイベントで乗入れ 9月10日

ほくほく線(新潟県)を運営する北越急行は9月10日、イベント列車『ほくほく SAKE Lovers』を運行する。車両はえちごトキめき鉄道の気動車を使用する。

北越急行ほくほく線「宅配荷物列車」スタート…六日町駅で出発式 画像
鉄道

北越急行ほくほく線「宅配荷物列車」スタート…六日町駅で出発式

北越急行ほくほく線の六日町駅(新潟県南魚沼市)で4月18日、「貨客混載列車」の出発式が行われた。毎日運行している旅客列車のスペースを一部使い、宅配荷物を運ぶ。

新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ 3月24日から運行 画像
鉄道

新潟の三セク鉄道2社がラッピング列車でコラボ 3月24日から運行

新潟県の第三セクター鉄道2社は3月17日、ラッピング列車の運行を共同で企画したと発表した。3月24日から運行する。

北越急行ほくほく線、開業20周年で記念カード配布 3月22日 画像
鉄道

北越急行ほくほく線、開業20周年で記念カード配布 3月22日

新潟県の第三セクター・北越急行は3月22日、同社が運営するほくほく線の開業20周年に伴い、記念カードを配布する。20周年記念の写真展も3月31日まで開催される。

北越急行、普通列車を一部快速化 2017年3月4日ダイヤ改正 画像
鉄道

北越急行、普通列車を一部快速化 2017年3月4日ダイヤ改正

六日町(新潟県南魚沼市)~犀潟(上越市)間のほくほく線を運営する北越急行はこのほど、2017年3月4日にダイヤ改正を行うと発表した。一部の普通列車を快速列車に変更する。

お客と荷物を一緒に運ぶ「混載列車」試運転…北越急行と佐川急便がコラボ 画像
鉄道

お客と荷物を一緒に運ぶ「混載列車」試運転…北越急行と佐川急便がコラボ

ほくほく線を運営する新潟県の第三セクター・北越急行は11月8日、旅客と荷物を一緒に運ぶ「貨客混載事業」の試運転を実施し、検証作業の様子を報道陣に公開した。2017年春以降の本格的な実施を目指す。

北越急行と佐川急便、旅客列車を使った荷物輸送を実施へ…来年4月以降 画像
鉄道

北越急行と佐川急便、旅客列車を使った荷物輸送を実施へ…来年4月以降

六日町(新潟県南魚沼市)~犀潟(上越市)間59.5kmのほくほく線を運営する新潟県の第三セクター・北越急行と宅配便大手の佐川急便は、ほくほく線の旅客列車で宅配便の荷物を運ぶ「貨客混載事業」に取り組むことを決めた。

北越急行、車両基地で「CHO」イベント…運転体験も実施 画像
鉄道

北越急行、車両基地で「CHO」イベント…運転体験も実施

六日町(新潟県南魚沼市~犀潟(上越市)間59.5kmのほくほく線を運営する北越急行は10月25日、六日町車両基地(六日町駅から徒歩1分)の一般公開イベント「ほくほく線“CHO”感謝祭」を実施する。開催時間は10時から15時まで。

北越急行、ほくほく線で「超低速」列車を運行…11月7日 画像
鉄道

北越急行、ほくほく線で「超低速」列車を運行…11月7日

六日町(新潟県南魚沼市)~犀潟(上越市)間59.5kmのほくほく線を運営している北越急行は11月7日、イベント列車『超低速スノータートル』を運行する。

JR東日本と北越急行、飯山線とほくほく線の合同フォトコンテスト実施 画像
鉄道

JR東日本と北越急行、飯山線とほくほく線の合同フォトコンテスト実施

JR東日本の長野・新潟両支社と北越急行は6月19日、「いいやま・ほくほくフォトコンテスト」を合同で開催すると発表した。

JR東日本、新潟の国鉄色485系が5月引退…ラストランは団臨 画像
鉄道

JR東日本、新潟の国鉄色485系が5月引退…ラストランは団臨

JR東日本新潟支社は5月23・30日の計2日間、新潟車両センターに配置されている国鉄色の485系特急形電車6両編成1本(T18編成)を使用し、団体臨時列車『485系国鉄色周遊号』『ありがとう485系国鉄色号』を運行する。

北越急行、GWに臨時快速列車を運行…上越新幹線接続 画像
鉄道

北越急行、GWに臨時快速列車を運行…上越新幹線接続

JR東日本と北越急行はゴールデンウィーク期間中の5月1~3・5・6日、上越線・ほくほく線の越後湯沢~十日町・まつだい間で臨時快速列車を運行する。

JR東日本と北越急行、「おいこっと」「ゆめぞら」の乗車ツアー…5月17日 画像
鉄道

JR東日本と北越急行、「おいこっと」「ゆめぞら」の乗車ツアー…5月17日

JR東日本と北越急行は5月17日、キハ110系改造車「おいこっと」とHK100形100番台「ゆめぞら」に乗車するツアーを実施する。

在来線最速特急『はくたか』も運行終了…北陸新幹線にバトンタッチ 画像
鉄道

在来線最速特急『はくたか』も運行終了…北陸新幹線にバトンタッチ

 14日に北陸新幹線長野~金沢間が開業するが、それにともない並行区間の在来線特急で運転を終了するものがある。JR西日本・金沢駅で13日夕方、「はくたか」号ラストラン・ありがとうイベントが開催された。

北越急行、超快速の出発式開催…記念切符も販売 画像
鉄道

北越急行、超快速の出発式開催…記念切符も販売

六日町(新潟県南魚沼市)~犀潟(上越市)間59.5kmのほくほく線を運営する北越急行は3月14日、超快速『スノーラビット』の運行開始にあわせ、十日町駅(十日町市)で出発式と記念切符の販売を行う。

北越急行、『はくたか』さよならイベント開催…3月13日 画像
鉄道

北越急行、『はくたか』さよならイベント開催…3月13日

在来線特急『はくたか』の最終運行日となる3月13日、北越急行は「さよなら特急はくたかイベント」を開催する。同時に記念切符のセットも販売する。

ほくほく線・妙高ラインの直通列車設定…3月14日から 画像
鉄道

ほくほく線・妙高ラインの直通列車設定…3月14日から

新潟県の北越急行とえちごトキめき鉄道は2月19日、ほくほく線から妙高はねうまライン(現在の信越本線)の新井駅まで乗り入れる列車を運行すると発表した。3月14日から運行を開始する。

北越急行の「超快速」、愛称は『スノーラビット』に 画像
鉄道

北越急行の「超快速」、愛称は『スノーラビット』に

新潟県の北越急行は12月19日、越後湯沢(湯沢町)~直江津(上越市)間を結ぶ超快速『スノーラビット』を運行すると発表した。2015年3月14日に実施するダイヤ改正にあわせて運転を開始する。

北越急行、『はくたか』代替の「超快速」運行へ…愛称を募集 画像
鉄道

北越急行、『はくたか』代替の「超快速」運行へ…愛称を募集

北越急行は11月4日、越後湯沢~直江津間を1時間で結ぶ「超快速列車」(仮称)を運行すると発表した。ほくほく線経由の在来線特急『はくたか』の代替として、2015年3月のダイヤ改正から運行を開始する予定。愛称を一般から募集する。

JR東日本E653系、北越急行に初入線…11月1・2日 画像
鉄道

JR東日本E653系、北越急行に初入線…11月1・2日

JR東日本新潟支社は11月1・2日の2日間、新潟~十日町間で臨時快速『十日町地そばまつり号』を運転する。十日町市で開催される「第7回そば王国越後十日町『地そば』まつり」向けの臨時列車。車両はE653系7両編成を使用する。

北陸新幹線、来年3月14日に開業…東京~金沢間は2時間28分 画像
鉄道

北陸新幹線、来年3月14日に開業…東京~金沢間は2時間28分

JR東日本とJR西日本の2社は8月27日、北陸新幹線長野~金沢間の開業日を2015年3月14日に決めたと発表した。『かがやき』など4種類の列車を運転し、東京~金沢間を最短2時間28分で結ぶ。

    1 2 > 次
Page 1 of 2