【パリモーターショー14】アイシングループ3社、ハイブリッド車向けソリューションを欧州自動車メーカーにアピール

自動車 ニューモデル モーターショー
アイシングループ3社、パリ国際モーターショーに共同出展。画像はデモカーのイメージ
  • アイシングループ3社、パリ国際モーターショーに共同出展。画像はデモカーのイメージ
  • アイシングループ3社、パリ国際モーターショーに共同出展。画像は出展ブースイメージ
アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アドヴィックスは、10月4日から10月19日まで、フランス・パリで開催される「パリ国際モーターショー」に共同出展する。

今回は「燃費向上」「安全・安心」「快適・利便」をテーマにアイシングループの幅広い製品・技術を紹介する。グループの主要製品を組み込んだデモンストレーションカーも展示し、部品からユニットまで幅広く製品を取り揃えるアイシングループの総合力を訴求する。

このデモカーには、ハイブリッド車向け製品を中心に搭載位置や構造を分かりやすく実車サイズのフレームに配置したもので、アイシングループの主要製品40点を搭載する。

また、今回はハイブリッド車向け製品を展示する特別コーナーを設け、小容量FFハイブリッドトランスミッションや電動バキュームポンプ、回生協調ブレーキなどアイシングループが提供するハイブリッド車向けソリューションをシステムで紹介、欧州の自動車メーカー向けに拡販を目指す。

高容量FF8速オートマチックトランスミッション、マルチロック機構付きVVT(可変バルブタイミング)など、燃費効率の向上を追究した製品も展示して顧客ニーズに応える技術を紹介する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集