ヒュンダイ、H350 を予告…欧州専用の商用車

自動車 ニューモデル 新型車

ヒュンダイ H350 の予告スケッチ
  • ヒュンダイ H350 の予告スケッチ
  • ヒュンダイ H350 の予告スケッチ
韓国のヒュンダイモーター(現代自動車。以下、ヒュンダイ)は9月3日、ドイツで9月24日に開幕する「IAA商用車ショー」において、ヒュンダイ『H350』を初公開すると発表した。

H350は、ヒュンダイが欧州市場に向けて、専用開発する新型商用車。欧州では、LCV(軽商用車)に分類され、商用車のラインナップを強化する目的で投入される。

ボディタイプは、パネルバン、乗用バス、荷台のあるトラックの3種類。柔軟性に優れる車台によって、3種類のボディタイプを作り分ける。

外観は、フロントバンパーと一体の六角形グリルを採用。スタイリッシュな形状のヘッドランプには、LEDデイタイムランニングライトが組み込まれる。

最大積載量は1.4トンから2.5トンまで。生産はトルコのパートナー、カルサン社に委託される。なお、ヒュンダイはH350の予告スケッチを2点、公開している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集