京急、11月8日にダイヤ改正…品川~羽田空港間が1分短縮

鉄道 企業動向

羽田空港国際線ターミナル駅のホーム。11月8日のダイヤ改正で品川駅から同駅までの所要時間が11分になる。
  • 羽田空港国際線ターミナル駅のホーム。11月8日のダイヤ改正で品川駅から同駅までの所要時間が11分になる。
  • 羽田空港国際線ターミナル駅の改札口と切符売場。11月8日のダイヤ改正で品川駅から同駅までの所要時間が11分になる。
  • 11月のダイヤ改正では、エアポート快特の品川~羽田空港間の所要時間短縮のほか、運転区間の拡大や列車種別の変更も行われる。写真は神奈川新町駅に入線する普通。
京浜急行電鉄(京急)は9月4日、ダイヤ改正を11月8日に実施すると発表した。品川方面から羽田空港方面への所要時間が1分短縮される。

同社が発表したダイヤ改正の概要によると、品川・都心方面と羽田空港を結ぶエアポート快特をスピードアップする。これにより、品川~羽田空港国際線ターミナル間の所要時間は現在の12分より1分短い11分になる。品川~羽田空港国内線ターミナル間も現在の15分が1分短い14分に変更される。

平日の朝ラッシュ時は、羽田空港国内線ターミナル始発の京急蒲田行き普通を品川行きエアポート急行に、京急蒲田始発の羽田空港行き普通を品川発のエアポート急行羽田空港行きに、それぞれ変更する。また、金沢文庫始発のエアポート急行羽田空港行きと、羽田空港国内線ターミナル始発のエアポート急行新逗子行きを新設する。

平日の夕ラッシュ時は、金沢文庫始発の普通京急川崎行きを新逗子始発のエアポート急行羽田空港行きに変更。横浜方面に向かう京急川崎始発の普通を羽田空港国内線ターミナル始発のエアポート急行新逗子行きに変更する。このほか、品川・都心方面に向かう羽田空港国内線ターミナル始発のエアポート急行の一部をエアポート快特に変更。羽田空港国内線ターミナル始発の特急神奈川新町行きはエアポート急行神奈川新町行きに変更する。

土曜・休日は、品川・都心方面に向かう羽田空港国内線ターミナル始発の快特の一部をエアポート快特に変更するほか、羽田空港国内線ターミナル始発の特急神奈川新町行きもエアポート急行神奈川新町行き変更する。

ダイヤ改正の詳細や時刻などは、10月上旬に発表される予定。京急は「今後ターミナル駅としてさらなる発展が見込まれる品川周辺ならびに都心方面からのアクセスがますます向上」するとしている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集