【モスクワモーターショー14】シボレーのSUV、ニーバ に次期型コンセプト…モダンに変身

自動車 ニューモデル 新型車
シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
  • シボレー ニーバ(コンセプトカー)
米国の自動車最大手、GMのシボレーブランドは8月27日、ロシアで開幕したモスクワモーターショー14において、コンセプトカーのシボレー『ニーバ』を初公開した。

同車はロシアで人気の高いSUV、ニーバの次期モデルを示唆したコンセプトカー。2016年に予定している市販モデルの発表を前に、モスクワモーターショーで来場者の反応を探るためのコンセプトカーを出品している。

現行ニーバに対して、モダンな内外装が特徴。若い顧客にアピールするアグレッシブさも表現される。コンセプトカーらしく、シュノーケルやルーフレール、スペアタイヤ、補助ライトなどが装着された。

また、伝統の悪路走破性もいっそう追求。BFグッドリッチ製の235/70R16サイズの大径タイヤをはじめ、高めの最低地上高に、アンダーガードを装備。搭載エンジンは1.8リットルガソリン。現行比でトルクは30%以上引き上げた。トランスミッションは5速MT。デフロック機構付き4WDを備える。

なお、次期ニーバは引き続き、GMとアフトワズの合弁会社、GM-アフトワズから発売される予定。同社は、「2016年の半ばに市販されるだろう」と説明している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • レクサスの新型SUV、NX にロシア専用車…2.0リットル自然吸気の「NX200」 画像 レクサスの新型SUV、NX にロシア専用車…2.0リットル自然吸気の「NX200」
  •  【モスクワモーターショー12】トヨタロシア、アルファード購入者の半数がSUV目当て 画像 【モスクワモーターショー12】トヨタロシア、アルファード購入者の半数がSUV目当て
  • 【モスクワモーターショー14】ロシア仕様の小型SUV オペル モッカ にオレンジ色 画像 【モスクワモーターショー14】ロシア仕様の小型SUV オペル モッカ にオレンジ色
  • トヨタ、米ケンタッキー工場からロシアなどへ ヴェンザ を輸出 画像 トヨタ、米ケンタッキー工場からロシアなどへ ヴェンザ を輸出

特集

おすすめのニュース