大雨で四国の鉄道各線が運転見合わせ

鉄道 企業動向
台風12号の大雨などの影響で、四国の鉄道路線の運転見合わせが続いている。8月4日7時30分までにまとめた、主な運転見合わせ区間は以下の通り。

JR四国では予讃線観音寺~伊予西条間、土讃線琴平~窪川間、牟岐線阿南~海部間、徳島線穴吹~阿波池田間、予土線近永~窪川間で運転を見合わせている。それ以外の区間でも特急列車など一部の列車が運休している。

阿佐海岸鉄道が運営する阿佐東線は海部~甲浦間全線で運転を見合わせている。国土交通省によると、宍喰駅と機器室で浸水の被害が発生している。土佐電気鉄道は伊野線八代通~伊野間で運転を見合わせている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 台風で一部運休の米坂線、7月31日中に全線再開へ 画像 台風で一部運休の米坂線、7月31日中に全線再開へ
  • フラワー長井線、7月20日から通常運転に…米坂・磐西は8月再開へ 画像 フラワー長井線、7月20日から通常運転に…米坂・磐西は8月再開へ
  • 台風8号災害の運転見合わせ、約92kmに 画像 台風8号災害の運転見合わせ、約92kmに
  • 台風8号による運転見合わせ区間、西日本は再開 画像 台風8号による運転見合わせ区間、西日本は再開

特集

おすすめのニュース