ロールロイス、世界最速のビジネスジェット向け「AE3007C2」エンジンを初めて供給

航空 企業動向

ロールスロイス、AE3007エンジンの参考画像(出典:ロールスロイス)
  • ロールスロイス、AE3007エンジンの参考画像(出典:ロールスロイス)
ロールスロイスは、世界でも最高速のビジネスジェット「セスナ・サイテーションX+」向けに最初のAE3007C2エンジンを供給したと発表した。

AE3007C2エンジンは、サイテーションX向けに300基以上供給した実績のあるAE3007エンジンの派生エンジン。

新型エンジンでは、これまで1500機以上に提供している、エンジン・フルサポート・サービスである「ロールスロイス・コーポレート・ケア」のサービス・プログラムを提供する。

AE3007エンジンファミリーは、5000万時間以上の飛行実績を持つ。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集