スーパーGTマシンが鈴鹿市の小学校へ…魅力伝えるモータースポーツ課外授業

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • オートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を行った。
  • ARTA CR-Z GT(左)とARTA NSX CONCEPT-GT
スーパーGTシリーズに参戦しているオートバックス・レーシング・チーム・アグリ(ARTA)は6月26日、同チームのドライバーやGTマシンが学校を訪れる「モータスポーツ課外授業 SUPER GT学校訪問」を、三重県の鈴鹿市立庄野小学校で行った。

今回の“課外授業”は、子供たちにレースの魅力や夢に挑戦することの大切さを伝えるため、スーパーGTを運営するGTアソシエイションや各チームが全国各地の小学校で行っているもの。元F1ドライバーの鈴木亜久里氏が代表を努めるARTAでは、昨年に続いて今年2月にも岡山県の小学校で行っており、鈴鹿市内の小学校では2回目になる。

今回訪問したのは、鈴鹿サーキットにほど近い鈴鹿市立庄野小学校で、今季GT500クラスに参戦する松浦孝亮選手、GT300クラスに参戦する高木真一選手、小林崇志選手の3名が参加。6年生の生徒56人を前に、各ドライバーは「夢の実現」をテーマとして、自分が子供だった頃の話や、これまでの経験、レースの魅力などを語った。また、子供たちからも将来の夢として、声優、パティシエ、F1ドライバーといった声があがった。

その後は、『NSX CONCEPT-GT』と『CR-Z GT』が並ぶ正門前に移動し、各マシンのエンジン始動が行われた。2台は約3分半にわたってエンジンサウンドで共演し、エンジンが停止した後は、子供たちによる拍手の音で包まれた。

なお、鈴鹿サーキットでは6月27・28日に、スーパーGTの公開テストが行われる。8月30日・31日に開催されるスーパーGT 第6戦 鈴鹿1000kmの前売り観戦券がある場合は入場無料。


《丹羽圭@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【東京オートサロン14】ホンダ NSX CONCEPT-GT、スーパーGT参戦車お目見え…詳細画像 画像 【東京オートサロン14】ホンダ NSX CONCEPT-GT、スーパーGT参戦車お目見え…詳細画像
  • 【SUPER GT 第3戦】GT300はCR-ZとBRZの優勝争い、制したのはARTA CR-Z GT 画像 【SUPER GT 第3戦】GT300はCR-ZとBRZの優勝争い、制したのはARTA CR-Z GT
  • 【SUPER GT 最終戦】ホンダ NSX CONCEPT-GT、決勝レース前にデモ走行を披露 画像 【SUPER GT 最終戦】ホンダ NSX CONCEPT-GT、決勝レース前にデモ走行を披露

特集