新型BMW X3 発売、エクステリア変更や安全装備充実など

自動車 ニューモデル 新型車

BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
  • BMW X3
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は、ミドルクラスSAV(スポーツ・アクティビティ・ビークル)BMW『X3』の改良新型モデルを6月10日より販売開始すると発表した。

新型X3は、丸型4灯式ヘッドライトがキドニーグリルへと直接つながるデザインや、大型化されたフロントバンパー・エアインテークの採用により、パワフルなエクステリアデザインへと一新。また、インテリアは、ハイグロスブラック仕上げのセンターパネルや、随所に配されたクロームインサートにより、上質な室内空間を演出したデザインとしている。

モデルラインアップでは、マットアルミニウム仕上げのデザインエレメントにより、BMW Xモデルの力強さとスタイリッシュなデザインを主張する「xLine」を新たに設定し、よりダイナミックな走りとスタイリングを強調する「Mスポーツ」とともに、幅広いモデルの選択肢を提供する。

装備面では、事故発生時に車両の通信機能を介して救急・消防機関の早急な手配ができる「BMW SOSコール」に加え、歩行者検知機能付き「衝突回避・被害軽減ブレーキ」、車線の逸脱をドライバーに警告する「レーン・ディパーチャー・ウォーニング」、車両前方と左右の交通状況をパノラマ・ビューで映し出す「サイド・ビュー・カメラ」などのドライバー支援システムを装備。また、足元の操作でテールゲートの自動開閉が可能な「オートマチック・テールゲートオペレーション」のスマート・オープン/クローズ機能など、数々の機能を標準装備する。

価格は 579万円から772万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集