希望ナンバーの対象を拡大…登録車で16種類、軽自動車で5種類

自動車 社会 行政

国土交通省は、登録自動車・軽自動車の希望ナンバー制で抽選となる番号を見直すと発表した。

自動車の希望ナンバーについては、人気の高い特定のナンバーを公平に入手することができるよう、全国的に人気の高いナンバーは予め抽選番号としている。今回、交付状況を踏まえ、登録車で16つ、軽自動車で5つを抽選対象とするよう見直す。

登録車は、千葉・3、習志野・3、多摩・5 、横浜・2、名古屋・1000/1010、岐阜・55、8008、なにわ・1000、和泉・111、奈良・3、滋賀・3、神戸・6/9、福岡・3、と全ての地域で2020。

軽自動車は、京都・77、滋賀・5、神戸・2525、姫路・8008、全ての地域で2020。

これらの受付開始は6月9日で、最初の抽選日が6月16日。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集