近鉄・阪神・山陽の車庫巡りツアー、7月13日開催

鉄道 企業動向

近鉄・阪神・山陽は7月13日に3社の車両基地をめぐるツアーを開催。尼崎車庫では洗車体験も行う。
  • 近鉄・阪神・山陽は7月13日に3社の車両基地をめぐるツアーを開催。尼崎車庫では洗車体験も行う。
近畿日本鉄道(近鉄)と阪神電気鉄道、山陽電気鉄道の3社は7月13日、「奈良~姫路 直通列車で行く! 近鉄・阪神・山陽横断ツアー」を実施する。3社の車両基地を巡るツアーで、前回は姫路から奈良へ移動したが、今回は奈良から姫路に向かう。

行程は近鉄奈良駅に9時30分集合、9時50分頃発車。東花園車庫を経て、阪神電鉄の尼崎車庫に向かう。同車庫ではピット入線と洗車体験がある。続いて甲子園駅に向かい、ここで約30分の下車休憩。山陽電鉄の山陽明石駅でも約30分の下車休憩をとり、同駅5番線の引上線を経て山陽姫路駅には15時30分頃の到着となる。車両は阪神電鉄車を使用する。

旅行代金は大人(中学生以上)が3000円、子供(小学生)が2250円。参加特典として「ひめじの黒田官兵衛 大河ドラマ館」の入場割引券が付く。募集人員は200人で、申込みは近鉄各駅営業所と阪神電車サービスセンター(神戸三宮)、阪神アイビートラベル甲子園営業所で受け付ける。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集