日産自動車、マンチェスターCなどを保有するCFGと資本提携

自動車 ビジネス 企業動向

マンチェスターC(イメージ画像)
  • マンチェスターC(イメージ画像)
日産自動車は5月20日、英プレミアリーグのマンチェスターシティなどを保有するシティ・フットボール・グループ(CFG)と資本提携を伴うパートナーシップを締結すると発表した。

今回のパートナーシップによりCFGは、日産自動車が保有する横浜F・マリノスの少数株主となるが、Jリーグのサッカークラブに対して国外から有用な投資が行われる初めての例となる。

CFGは、マンチェスター・シティFCのほか、豪メルボルン・ハートFC、米ニューヨーク・シティFCなどを保有する世界的なサッカーネットワーク。今回のパートナーシップにより、CFGは横浜F・マリノスに対し、トレーニング方式、メディカルケア、スポーツサイエンス、チームマネジメント、コーチングのノウハウを提供、マリノスのチーム力強化を目指す。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集