トヨタ 86、欧州で2015年型…サスペンションを再チューニング

自動車 ニューモデル 新型車

トヨタGT86(日本名:86)の2015年モデル
  • トヨタGT86(日本名:86)の2015年モデル
  • トヨタGT86(日本名:86)の2015年モデル
  • トヨタGT86(日本名:86)の2015年モデル
トヨタ自動車の欧州法人、欧州トヨタは今夏、『GT86』(日本名:『86』)の2015年モデルを欧州で発売すると発表した。

GT86は2012年、欧州市場でデビュー。欧州には86の名前ではなく、GT86として投入された。今回発表された2015年モデルは、GT86の欧州デビューから2年を経て、初の本格改良車となる。

GT86の2015年モデルの内容は、日本国内で4月上旬に発表された86の一部改良車に準じる。ショックアブソーバーのフリクション特性を見直すなど、サスペンションにチューニングを実施。操縦安定性と乗り心地を引き上げた。

また、新たにシャークフィンタイプのルーフアンテナを採用。ダッシュボードには、カーボン調加飾を施して、プレミアム感を追求する。

トヨタ86の多田哲哉チーフエンジニアは、「GT86の販売が続く限り、開発の手を止めない。2015年モデルは、GT86が進化し続けていることを示す最新の見本」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集