【北京モーターショー14】コンパニオン、美しく、強く…インフィニティ

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
  • 北京モーターショー14 インフィニティブース
小型SUVや環境対応車のワールドプレミアが相次いだ、中国・北京モーターショー2014。世界一位の巨大市場となった中国市場は、主流のセダンに加えSUVが勢いを増す。一方で、大気汚染の深刻化など早急な環境対策も求められている。

インフィニティブースでは、日産『GT-R』のパワートレインを積んだモンスターセダン『Q50 オールージュ』を中国初公開。高出力568ps、最大トルク61.2kgmを発生する3.8リットルV型6気筒ツインターボエンジンが搭載され、駆動方式はもちろんGT-Rと同じフルタイム4WD。前後トルク配分は50対50で、0-96km/h加速は4秒以下、最高速度は290km/hに達するパフォーマンスを有す。

そのパフォーマンスに引けを取らない強さを表現する美女が彩るインフィニティブース。ファインダー越しに見るコンパニオンたちの眼光に鋭さを感じた。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集