マツダ、ロードスター 誕生25周年アニバーサリーサイトを開設

自動車 ビジネス 企業動向

マツダ・ロードスター 誕生25周年アニバーサリーサイト
  • マツダ・ロードスター 誕生25周年アニバーサリーサイト
  • マツダ・ロードスター 誕生25周年アニバーサリーサイト
マツダは2月10日、『ロードスター』の誕生25周年を記念したアニバーサリーサイトを開設した。

同ウェブサイトでは、「25年間を振り返るロードスターの歴史」、「開発者からのメッセージ」、「イベントの告知やレポート」など、「ロードスター」の過去、現在、未来に渡る情報を順次掲載していく。

ロードスターは1989年2月、米国のシカゴオートショーで初代モデルを発表。以来1998年、2005年と2回のフルモデルチェンジ、さまざまな商品改良を加えながら、一貫してボディの軽量化と重量配分の最適化を行い、ライトウェイトオープンスポーツカーとしての楽しさと動力性能、そして環境・安全性能を向上させてきた。

初代モデルの生産開始から2013年12月までの累計生産台数は92万台を超え、「2人乗り小型オープンスポーツカー」生産累計世界一のギネス認定記録を現在も更新し続けている。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集