チューリッヒ保険、「スーパーバイク保険」のインターネット割引を最大3000円に拡大

モーターサイクル 企業動向

チューリッヒ保険会社は、2014年4月1日以降が保険始期日となる「スーパーバイク保険(スーパー二輪自動車保険)」について、インターネットでの新規契約に適用される割引を、これまでの一律1000円から、最大3000円まで拡大する。

中高年のリターンライダーの増加などで、二輪自動車の保有台数は増加傾向にある。一方で、二輪自動車の保険加入率は、任意保険では4割程度にとどまり、四輪自動車と比較して浸透していない。

同社では、より多くの二輪自動車運転者に、安心してバイクライフを楽しんでもらうため、インターネットで新規に「スーパーバイク保険(スーパー二輪自動車保険)」を申し込んだ場合、年間保険料が2万円以上の契約に対して、3000円の割引を実施する。2014年4月1日以降に保険始期日を迎える人が、新しい割引額の対象となる。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集