アフリカのモバイル通信市場 10年間の動向は?市場調査レポートの取り扱い開始!

急速に進む自由化急速な経済発展に伴う通信への爆発的な需要増加を背景に、アフリカ各国におけるモバイル通信市場の動向が世界的に大きな注目を集めている。通…

エマージング・マーケット 中東・アフリカ
急速に進む自由化
急速な経済発展に伴う通信への爆発的な需要増加を背景に、アフリカ各国におけるモバイル通信市場の動向が世界的に大きな注目を集めている。通信分野の自由化も急速に進んでおり、こうした状況を受けて英国「Visiongain社」が行った最新調査「アフリカのモバイル通信市場2013-2023年」の取り扱いを、リサーチステーション合同会社(ResearchStation, LLC)が開始した。

リサーチステーション合同会社は、次世代エネルギー分野を主体として、グリーン経済・産業に関する各国の政府や企業、国際機関の最新情報、海外業界ニュース、市場調査データなどを収集し、提供するリサーチ情報企業。今回のレポートによると、Visiongain社は、2013年のアフリカのモバイル市場が750億ドルに達すると見積もっている。

専門家に幅広く取材
この10年間、アフリカの経済成長は爆発的な伸びを見せ、世界でも際だって急発展を遂げている。その要素として欠かせないのが通信分野で、アフリカ諸国は、同分野の自由化を進め、競争による通信コストを抑制し、使い勝手の良いサービスが続々登場している。

レポートでは、業界の専門家に幅広く取材を行い、市場の成長要因、阻害要因を洗い出し、状況を詳細に分析している。分析評価に加えて、豊富な定量データに基づく2013年から2023年に至る世界市場の予測や、セグメント別市場予測、主要地域別市場予測を行い、戦略的事業機会を明らかにしている。

リサーチステーション合同会社は、海外調査会社が発行している市場調査レポートの輸入販売を幅広く取り扱うほか、完全オリジナルの海外リサーチも企画・提案している。また、世界のリサーチ会社と幅広いパイプを持ち、さまざまな分野のリサーチ情報を組み合わせて提案することも可能。国際マーケット情報のワンストップサービスとして、広く活用を呼び掛けている。
《アフリカビジネスニュース》

編集部おすすめのニュース

  • ボーイング、中東市場における5500億ドルの新規需要を予測 画像 ボーイング、中東市場における5500億ドルの新規需要を予測
  • JXエネルギー、アフリカ南部で潤滑油事業事業を強化するため南アに事務所を新設 画像 JXエネルギー、アフリカ南部で潤滑油事業事業を強化するため南アに事務所を新設
  • 【ドバイモーターショー13】フォード、中東とアフリカに新車攻勢…2年間で17車種 画像 【ドバイモーターショー13】フォード、中東とアフリカに新車攻勢…2年間で17車種

特集