京成成田駅の1番線、2014年2月に復旧へ…台風26号で法面崩落

鉄道 企業動向

10月の台風26号により法(のり)面が崩落した京成成田駅(千葉県成田市)1番線の復旧計画がこのほど固まり、2014年2月上旬頃にも同駅1・2番線ホームの使用を再開できる見込みになった。

京成電鉄が12月25日、発表した。現在は京成佐倉~成田空港・芝山千代田間で一部の列車で運転区間や時刻、種別を変更した暫定ダイヤとなっているが、復旧後は通常ダイヤに戻る予定。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集