エアバス、クウェート航空からA350-900型機10機とA320neo15機を受注

航空 企業動向

エアバスは、クウェート航空からA350-900型機10機とA320neoファミリー15機を購入する契約を結んだと発表した。

今回のエアバスへの発注はクウェート航空の機材リニューアル戦略の一環。現在、クウェート航空は『A320』を3機、『A310』を3機、『A300』を5機、『A340』ファミリーを4機運営している。

A320neoはA320ファミリーに環境効率の高い新型エンジンを搭載するオプションで、大型のウイングチップであるシャークレットを取り付けることで最大15%の大幅な燃料節減が可能。2013年11月末時点の合計受注数は45社から2523機で、民間航空機の中で最も早いスピードで受注を獲得している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集