【INDYCAR】コンウェイ、カーペンターの車で新シーズンに向けて準備を整える

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

マイク・コンウェイ
  • マイク・コンウェイ
  • マイク・コンウェイ
インディカーは12月10日、来週にセブリング・インターナショナル・レースウェイで行われる2日間のテストに、2014年度よりエド・カーペンター・チームのNo.20の車を、ロード及びストリートコースで運転することとなったマイク・コンウェイが挑むことを発表した。

30才の英国人ドライバーのコンウェイにとって、この2日間のテストは早目のクリスマスプレゼントとなったようである。

「僕は12月に2日間のテストをしたことがなかったので、これは本当の意味での待遇だ。それはまた僕がシボレーエンジンで運転する最初のチャンスなので、その点に関してもテストを楽しみにしている。僕は来シーズンを迎えるに当たって、これ以上を求めることはできなかった。僕はストリートとロードコースのレースに、フルタイムで参戦したかった。これは巨大なパッケージだと考え、エド(カーペンター)から話があった時に飛びついた。このチームには見慣れた面々がいて、僕はすでに家にいるような気分になっているよ」とコンウェイは語った。

コンウェイはこのテストの他にも、1月17日のセブリングでのマニュファクチャーテストや、3月16日から17日にバーバー・モータースポーツ・パークで行われるオープンテストに参加することが予定されている。
《河村兵衛》

編集部おすすめのニュース

特集