プロト、86&BRZ用の新設計サスペンションを発売

自動車 ビジネス 企業動向

プロトは12月10日、NEOPLOT(ネオプロト)ブランドの新製品、トヨタ86/スバルBRZ用「DDPサスペンションNEO」を発売した。

DDPサスペンションNEOは、安定した接地性でグリップ志向の走りを楽める「弱アンダーステア」と、クイックなハンドリングでドリフト志向の走りを楽しめる「弱オーバステア」の2つの特性を、前後のスプリングを入れ替えることで実現したモデル。

ドライバビリティを高めるた、リニアな特性のHYPERCO(ハイパコ)製スプリングを採用。リアには、ヘルパースプリングを追加することでリバウンド時のストロークを確保しインリフトを抑制。さらにバンプタッチした時の特性を考慮したバンプラバーを採用することで限界領域のコントロール性を高めている。

前後で特性の異なるピストンを採用し、減衰力特性を煮詰めた単筒式ショックアブソーバにより、HYPERCO製スプリングを前後で入れ替えても対応できるセッティング幅を実現。全長調整式の車高調整機能と、きめ細やかなセッティングが可能な30段階の減衰力調整機能を持たせているので、サーキット走行と街乗りを1台で両立することができる。

価格は31万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集