ANA、facebookファン数が航空・旅行業界初となる100万人を達成…ファン感謝祭も開催

航空 企業動向

全日本空輸(ANA)は12月10日、同社が運営するソーシャルサイト「ANA.Japan facebookページ」で、航空・旅行業界で初となる、ファン数100万人を達成したと発表した。

同社は2011年1月11日、ANA facebookページを開設して以来、ファンとのコミュニケーションを通して絆を深め、身近に感じてもらえるように、ANAグループの業務や航空機の「知られざる」裏側、職場スタッフの笑顔や飛行機、おすすめの観光地の風景写真などを紹介してきた。

また、顧客の投票で国際線エコノミークラスの機内食メニューを決定した「機内食総選挙」や、顧客の意見を参考に商品を決定する「皆さまの声を商品化」企画など、facebookを活用して作り上げた商品やサービスを提供してきた。

今回、ファン数が100万人に達成したことを機に、日頃の感謝を伝え、更なる関係性深化を図るため、facebookに応募して当選した30人を対象に、「ANAファン感謝祭」を開催する。バーチャルな世界ではなく、リアルな場でfacebookの人気企画「パイロットによるトリビア紹介」、「空から見える景色クイズ」などを再現する。USTREAMによる生中継も予定している。

同社では今後も、「ANA.Japan facebookページ」や、海外facebookサイト「ANA GLOBAL」(英語版)、「ANA HongKong」(香港繁体字版)、「ANA全球」(台湾繁体字版)による双方向コミュニケーションを通じて、ファンとともに商品やサービスを作り上げる取り組みを強化していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集