【エコプロダクツ13】成田国際空港、環境への取り組み選挙を実施

航空 企業動向

成田国際空港は、12月12~14日まで東京ビッグサイトで開催される「エコプロダクツ2013」に空港関係5社と共同で出展すると発表した。

共同出展するのは、国土交通省航空局、新関西国際空港、日本空港ビルディング、北海道空港、空港環境整備協会。

ブースでは、成田国際空港で実施している環境への取り組みを紹介するとともに、来場者共感・賛同できる取り組みを選んでもらい、投票してもらう参加型プログラムを実施する。参加者には成田国際空港オリジナルグッズをプレゼントする。

また、成田国際空港の環境への取り組みが一覧できる大型マップや、LED式誘導路灯火の実物を展示する。

さらに、成田国際空港内のレストランから出た生ごみをたい肥化したコンポストや、空港周辺で栽培したひまわりの種から搾油した「ひまわり油」を数量限定で配布する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集