名鉄、正月限定の全線フリー切符発売

鉄道 企業動向

名鉄は正月限定の「迎春1DAYフリーきっぷ」を発売。名鉄全線が利用できる。
  • 名鉄は正月限定の「迎春1DAYフリーきっぷ」を発売。名鉄全線が利用できる。
  • 「迎春1DAYフリーきっぷ」のデザイン。2014年1月1~5日に限り名鉄全線が1日自由に乗り降りできる。
名古屋鉄道(名鉄)は、正月期間のみ利用できる「迎春1DAYフリーきっぷ」の発売を開始した。

名鉄線全線が2014年1月1日から5日までの期間中、1日だけ自由に乗り降りできる。特別車を利用する場合は特別車両券(ミューチケット)を別途購入する必要がある。

博物館明治村(愛知県犬山市)や南知多ビーチランド(美浜町)など、指定された沿線施設の入館料などが割引になる「お年玉券」や「優待券」も付く。また、1月1日の初列車から11時まで、犬山駅で「迎春1DAYフリーきっぷ」を提示すると、犬山城の元旦登閣券がプレゼントされる。

発売額は1500円。子供用の設定はない。弥富駅と赤池駅を除く名鉄線の出札係員配置駅や、名鉄名古屋駅サービスセンターなどで発売する。発売期間は12月31日までの前売りのみ。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集