【名古屋モーターショー13】フェラーリ、キャデ、ランボ…東京凌ぐ輸入車29ブランドが出展

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

中部地区最大規模の自動車イベント「名古屋モーターショー」が12月12日から15日まで、名古屋市港区のポートメッセなごやで開催される。

名古屋でも東京モーターショーで話題を呼んだ、国産メーカーの最新モデルやコンセプトカーが多数出展されるのはもちろん、輸入ブランドの出展が充実していることも特徴。

東京では見ることのできなかった、キャデラック(『CTS』『ATS』など)、シボレー(『コルベット』)、アルファロメオ(『ジュリエッタ』)、フィアット(『500』『パンダ』)、ロータス(『エリーゼ』など)、ランボルギーニ(『アヴェンタドール』『ガヤルド』)、フェラーリ(『F12ベルリネッタ』『458イタリア』など)などを含む、29ブランドの輸入車を見ることができる。

さらに660ccのスズキ製エンジンを搭載するケーターハム『セブン130』が日本初公開される予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集