Eco Car Cup 2014 HVカー日本一決定戦…1月25日 富士スピードウェイ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

Eco Car Cup 2014 ハイブリッドカー日本一決定戦
  • Eco Car Cup 2014 ハイブリッドカー日本一決定戦
  • Eco Car Cup 2014 ハイブリッドカー日本一決定戦
  • Eco Car Cup 2014 ハイブリッドカー日本一決定戦
富士スピードウェイは2014年1月25日、ハイブリッド(HV)カーオーナーを対象としたオリジナルイベント「Eco Car Cup 2014 ハイブリッドカー日本一決定戦」をレーシングコースにて開催する。

同イベントは、HVカーの燃費性能を最大限に活かしつつ、「より安全に」「より速く」「より低燃費」をテーマとしたイベント。タイムアタックやレース形式などの競技要素と、ナビゲーターが同乗するラリー競技要素も盛り込み、「速さ」と「燃費」を両立させながらチームの総合力を競う。対象車両は、トヨタ『プリウス』、ホンダ『インサイト』に限らず、レクサス、BMWなどのHV車でも可能。

今大会は、練習走行兼タイムアタックで決勝のスターティンググリッドを決定し、「最低周回数50周」「最速ラップ3分15秒以下」「最低5回のピットイン」などの日本一決定戦ならではのルールにより、3時間の耐久で争う。

また、より多くの人に参加してもらえるよう、無改造の車両から競技用などナンバー無しの車両のほか、HV専用設計ではない車両(派生HV)といった幅広い車種での参加が可能となっている。

運転免許証を所持していれば参加でき、人数も2人以上で上限設定がないため、家族やサークルチームでの申込みが可能。また、同乗走行が必要となるため、運転に自信がない人でもナビゲーターとして参加できる。

参加料は、1チーム4万9000円(別途要入場料1000円/1人・中学生以下保護者同伴無料)で、大会専用ホームページより現在参加チームを募集中。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集