鳥取県八頭町、郡家新駅舎コミュニティ施設の愛称を募集

鉄道 行政

鳥取県八頭町は「郡家駅コミュニティ施設」の整備に伴い、コミュニティ施設に付ける愛称の募集を始めた。

郡家駅は八頭町内にある因美線と若桜鉄道若桜線の分岐駅。八頭町は同駅について、コミュニティ施設と一体化した駅舎に建て替える計画を立てており、「この施設が町民に親しまれ、活用されるよう」愛称を募集することにしたという。

新しい駅舎は吹き抜けのある2階建てで、1階に駅の業務施設と改札口のほか、多目的交流スペースや交流情報発信コーナー、飲食系の店舗などを整備。2階には休憩コーナーを設ける。

愛称の募集期間は12月25日(必着)まで。郵送、ファクス、電子メールで受け付けている。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集