富士スプリントカップ、佐藤琢磨選手とルーカス・オルドネス選手がスポット参戦…11月23日・24日

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

11月23日・24日、富士スピードウェイで開催される「JAFグランプリ SUPER GT & スーパーフォーミュラ 富士スプリントカップ 2013」に、佐藤琢磨選手、ルーカス・オルドネス選手がスポット参戦することが発表された。

スーパーフォーミュラでは、今季インディカー・シリーズで、日本人初優勝を果たした佐藤琢磨選手が昨年に引き続いて参戦。新チャンピオンの山本尚貴選手をはじめ、スプリントカップで優勝経験を持つ伊沢拓也選手、J.P.デ・オリベイラ選手、アンドレ・ロッテラー選手に対し、どのような走りを見せるのかに注目が集まる。

SUPER GTのGT300クラスでは、レースゲーム「グランツーリスモ」のトッププレイヤーからレーシングドライバーへの育成プログラム「GTアカデミー」の初代チャンピオン、ルーカス・オルドネス選手が11月24日に行う第2レースに登場。また、2001年のデビュー後、2009年ルーカス・オルドネス選手のチームメイトで、2011年ブランパン耐久シリーズ GT4カップチャンピオンのアレックス・バンカム選手が、日本での初レースとして、11月23日に行う第1レースに登場する。

観戦チケット(2日間通し)は、前売大人5500円、ペア券1万円で、保護者同伴に限り中学生以下の入場料は無料となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集