グッドスマイル レジェンドカップ、星野一義/一樹組、中嶋悟/一貴組ら親子ペアも参戦…11月23日・24日 FSW

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

富士スピードウェイは、11月23日・24日に行われる「JAFグランプリ SUPER GT & スーパーフォーミュラ 富士スプリントカップ 2013」において、往年のトップドライバーによるエキシビジョンレース「グッドスマイル レジェンドカップ」を開催する。

同レースでは、かつて数々のレースで観客を魅了し、現在は監督あるいは若手を育成する指導者などとして活躍している往年のレジェンドドライバーが、今年度「GAZOOレーシング 86/BRZレース」で活躍中のドライバーとペアを組んでレースに挑む。さらに特別枠として、レジェンドドライバーと現役ドライバーによる親子ペアでの参戦や、SUPER GTチームの総監督と同チームのドライバーによるペアが参戦する。

特別枠は、星野一義・一樹組、柳田春人・真孝組、中嶋悟・一貴組、黒澤元治・翼組の親子ペア4組と、辰己英治総監督・山野哲也組の計5組となる。また、片山右京・谷口信輝組などの参戦もある。さらに、高橋国光、長谷見昌弘、舘信秀、寺田陽次郎、鈴木恵一、関谷正徳らが、GAZOOレーシング 86/BRZレースドライバーと組み、豪華な顔ぶれが勢揃いし、普段では見ることができない戦いを繰り広げる。

使用車両は、トヨタ『86レーシング』および、スバル『BRZ RAレーシング』。レースは練習走行、予選を経て、決勝は10周で争われる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集