ビーウィズ、ルームミラー型リニアPCMプレーヤー トランスポートパッケージを発売…インターフェース&ケーブル付属

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ビーウィズは、ルームミラー型リニアPCMプレーヤー「STATE MM-1D」とインターフェースユニット、MLリンクケーブルをセットにしたリニアPCMトランスポートパッケージを12月9日より発売する。

新製品は、ルームミラー型リニアPCMプレーヤー STATE MM-1Dとインターフェースユニット、両者を接続するためのMLリンクケーブルの3点をセットにし、STATE MM-1Dを高品位なデジタルオーディオトランスポートや汎用性の高いアナログオーディオプレーヤーとして使うことができるリニアPCMトランスポートパッケージとして企画。

同社製「AZ-1」「AZ-2」や他社製デジタルプロセッサーとの光デジタル音声接続、AUX音声入力端子を備えたオーディオデッキやAVナビなどとのRCAアナログ音声接続に対応するほか、車載カメラなどの映像信号を「STATE MM-1D」内蔵ディスプレイに映し出すこともできる。

価格は6mケーブル付属の「MM-1DT/6」が32万5500円、3mケーブル付属の「MM-1DT/3」が31万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集