メルセデスベンツ、Vクラスに特別仕様車…ラグジュアリーパッケージなどを装備

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ・V350ブラックエディション
  • メルセデスベンツ・V350ブラックエディション
メルセデス・ベンツは、『Vクラス』の特別仕様車として『V350ブラックエディション』を限定170台で設定、11月12日より販売を開始した。

V350ブラックエディションは、『V350トレンド』をベースに、ラグジュアリーパッケージやバイキセノンパッケージなどのオプション装備を加えた特別仕様車。

ラグジュアリーパッケージは、メモリー付パワーシート(運転席)や前席シートヒーター、電動デュアルスライディングドア、障害物の距離を通知するパークトロニックなど、快適性を向上させる。

また、バイキセノンパッケージは、バイキセノンヘッドライト&ヘッドライトウォッシャーやアクティブライトシステムにより、フロントマスクをスタイリッシュに引き締めるとともに、夜間走行時の視認性を高め、安全性を高める。

エクステリアは、オブシディアンブラックのボディカラーに、特別仕様車専用の18インチ10ツインスポークアルミホイール&ワイドタイヤを装備する。

価格はベースモデル比50万円アップの499万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集